2009年04月29日

強制してほしくない

娘がなかなか自分でスプーンを持って食べようとしないので、
最近練習をはじめています。
それは時期的にもいいかなと思っているのですが、
うちの妻は右手で持たせることに必死になっています。
明らかに左でやりたそうなのに、無理やり右手でさせるのって
どうなんだろう?と思います。
字を書くのは右手のほうがいいかもしんないけど、
その他はまったく矯正という名の強制をする必要ないんじゃないかなぁ
今は、お絵かきもつかみ食べもスプーン食べもみーんな強制させられてて
娘がかわいそうで仕方がありません
妻の友人はワリと皆強制してるようです。
あーあ、いやだなあ
posted by うっちゃん at 23:32| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

とりあえず気持ちは伝えた

妻の実家にご馳走になってきました。
なかなか本題に触れることなく、こないだのダンスのテストおめでとうみたいな話とか
娘がご飯を食べる姿を見て、わいわい言ってました。

帰り際にようやく今回の検査うんぬんの話ができて、
自分の考えを両親に伝えました。
正解はないので、これからどうするか少しずつ話しないとです。
まずは私と妻の意見をあわせないと・・・

今日はこないだの失敗のことや、大事な話もあるからと
そんなに酔っ払うこともなく無事に終わったのですが、
妻が娘を寝かしつけて一緒に寝てしまったら起こしてくれと
言っていたのに、娘がなかなか寝ないのでこらえきれず寝てしまい、
ギャーギャー言われて、そもそもアンタが寝るのが悪いんだと応戦
こう毎日毎日揉めてるとうんざりしますわ
財布は見つからないし、仕事もうまくいってないし、
あーあ、やだやだ
どうすればいいのかなぁ・・・
posted by うっちゃん at 23:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

大どんでん

会社で打ち合わせ中に携帯が何度も鳴る
財布が見つかったのかしら♪なんて打ち合わせ後に携帯を除くと妻
こないだ妻の両親にカテーテル検査の話をちゃんとしたのに
お義父さんから、そんな話は聞いてない。危険な検査はやるべきでない。
みたいな電話が来たそうな。
結局、元々妻も怖がっていたこともあり、急遽キャンセルしましたとさ
でも、子供は産みたいとのこと
私としては、検査をして状況を確認できなければ、子供はなしと
考えています。
そこで夫婦は衝突!
お義父さんに呼ばれ、明日は夕食を妻の実家で
どんな話になるのやら・・・
posted by うっちゃん at 23:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

アホや・・・

家計の財布を紛失してしまいました・・・
交番行って遺失届を書き、クレジット会社に連絡して止めてもらい、
精神的にも金銭的にもダメージを負い、
オレは何やってるんだとせつなくなりました
明日から切り替えていかなきゃ
posted by うっちゃん at 23:13| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

娘の成長

最近、急に言葉が増えてきた気がします
ちなみにもうすぐ1歳と8ヶ月になります
なんか教えてない単語を発しはじめております
子供の成長は喜ばしいものです

でも・・・
まだ、つかみ食べ から スプーンに移行できていないし
よくむせてるし
その他心配は多々あります

まー、死ぬまで子供は心配なんでしょうが
オレもきっと親には散々心配をかけていることでしょう(汗)
posted by うっちゃん at 00:09| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

Document2Html

File Conversion 3つ目です。
その名のとおり、Documentファイル(ワープロファイル)を
HTMLに変換するプラグインでございます。

MicrosoftOfficeだったら、Wordファイルを開いた状態で
名前をつけて保存でHTML形式選べるので、
プラグインを入れないとできないの~?みたいな感はありますが、
まーそれはおいておいて、使ってみましょう

◇Document2Html

こちらは特にDocumentsファイルを開いてない状態で、
Plug-insメニューより選択することができます。
DocToHtml1.JPG

選択すると、変換元のファイル選択ダイアログが表示されます。
DocToHtml2.JPG

一応、SymphonyのDocumentsファイルだけでなく、Wordファイルなんかも選べます。
あとは完了ダイアログ等も表示されず、いつの間にかHTMLファイルが
できてます(汗)
変換元ファイルと同一フォルダに「html」というフォルダができて
その中にファイルが生成されるようです。

手元にちょっとしたWordファイルしかなかったので、それを変換してみましたが、
微妙でした。
まー、内容はわかりますって感じ。
これまた使う場面があまりないかなぁ。
さて、次はどのカテゴリを試してみましょうか・・・
開発の試行は、サンプルすらうまく動かせてないしなぁ・・・
posted by うっちゃん at 22:54| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Lotus Symphony | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

Exporting Presentation to flash

File Conversionの2つ目レポートです。
とか呑気にやってたら、3つ目も出てるジャン
後日レポートします。

◇Exporting Presentation to flash

PresentationファイルをFlashファイルに変換するプラグインです
Presentationファイルを開いた状態で、Plug-ingメニューを開くと
こんなメニューが出てきます
flash1.JPG

IMAGEファイルも出力できるようですね。
ここでは「Convert to SWF」を選択します。

こんなダイアログが出ますので、出力先を指定します。
flash2.JPG

しばらく処理が走り、完了ダイアログが表示されます
flash3.JPG

出力結果ですが、ページの遷移はされるようなFlashのファイルが
生成されます。
が、ページ内のアニメーション効果についてはまったく反映
されない(全てが一緒に出てくる)ので、
そんな便利じゃないような・・・
プレゼンファイルをSWFファイルにしたいようなことってあるのかなぁ・・・

ちなみに、イメージへの変換ですが、GIFファイルが生成されます。
こんな画面で設定です
flash4.JPG

1ページ1ファイル生成されます。
イメージにしたい場面もよくわかんないけど・・・
でも、必要な場面があったと想定すれば、1画面ずつキャプチャして
保存するよりは断然いいかもね

うーん、なんかもっと「おーっ!」と思えるプラグインはないかしら?
そもそもプラグインはそんなものなんでしょうか?
posted by うっちゃん at 00:20| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Lotus Symphony | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

いい夫婦☆

ダンスのテストで長岡に行って、
帰りに大学からの友達の家にお邪魔しました。
お友達もうちらも家族構成は一緒(夫婦+娘)
でも、うちらはいがみ合ってばかりいるのに、
きっと友達夫婦はそんなことないんだろうなぁと思われ、
(あるのかもしれませんが)
一緒にいただけで和んだわ~みたいに帰り妻と話してました
どうしたらいいんだろうなぁ・・・
posted by うっちゃん at 23:00| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ご両親に報告

カテーテル検査を受けることを妻のご両親に報告してきました。
納得してくれたようです。
ホッと一安心
うちの親父にも報告しておかないとなぁ

お義父さんにお酒を勧められ、へべれけになり、
また妻と揉めてしまいました・・・
飲む機会が少ないし、気を遣ってると、家に帰ってから
ヒドイですわ。
明日ダンスのテストなのに、揉めるわ気持ち悪いわ
何やってんだか・・・
posted by うっちゃん at 03:15| 新潟 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

予約

妻が検査の予約をしました!
4/30,5/1の2日間だって
あれ?1日で終わらないんだ・・・
なんやら2日目の夕方からMRIもとるらしく、カテーテル検査の通知も
2日目の夜か退院する日の朝にしてくれるそうな

GWが繋がる休み方になってしまうので、気が引けますが、
こればっかりは休むしかないね。
娘と二人きりで2日間を過ごすのはちょっと不安ですが、
検査の不安に比べればたいしたことはありません。

ちょうど1日休出があるかもしれないし、休暇もいい感じでしょう。

しかし、チタンのクリップが入っててもMRIって正常にとれるのかしら?
とれるんならカテーテルいらないやん?ってわけには
いかないのかねぇ・・・
posted by うっちゃん at 01:38| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

念のため確認

今日は夕方早く会社を切り上げ、妻の手術をしてくださった
今は開業して手術は行っていない先生のトコロへお邪魔してきました。

経緯を説明すると、そんなはずはないと思うんだがとのこと
ただ、資料を見間違う可能性もあるし、
カテーテル検査を行えばハッキリする事だから
やはり検査を勧められました。

クリッピングのところの近くに未破裂のモノがあるので、
造影剤を使った3DCTでは正確にはわからないかもしれない
そうなると2度手間なんで、やっぱりカテーテルでしょうとのこと

妻も検査を受ける気になったみたい
気が変わらないよう検査の予約の電話を明日することになりそうです。

検査自体も怖いし、結果が悪いのも怖い。
それをただ見ているしかないのは切ないですな・・・
posted by うっちゃん at 23:54| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

File Conversionの2つは使い物になりません

まずは既存プラグインを使ってみようということなのですが、
Symphonyのプラグインのページにおいては
以下のように分類されています

Database
File Conversion
Sharing and Collaborating
Utilities
Editing and Formatting
Application Themes(分類はあるが1つもなし)
Templates(分類はあるが1つもなし)
Support
Miscellaneous

とりあえず、インストールしてしまえばワリと簡単に試せそうな
File Conversionの2つを試してみました

◇IBM Lotus Symphony Html2ods plug-in

文字通り、HTMLファイルからODS(OpenOfficeSpreadsheet?)ファイルを生成するプラグインでございます。

インストールすると、こんな風にメニューに出てきます
090408_01.JPG

選択すると、こんなダイアログが出ますので、
090408_02.JPG

ディスク上のHTMLファイルを選択すると、
自動的に生成されるODSファイルパスが出てきます
090408_03.JPG

終了ボタンを押すと変換処理が走りODSファイルが表示されるのですが・・・
とりあえず、Symphonyのトップページを変換したらタイトル1行しか生成されずです。まったく使い物になりません。
さすがにこれは表になるでしょとtableタグのあるページをやってみたら表にはなったけど、日本語が文字化け・・・
こんなプラグイン公開するなよ~
第一、HTMLをODSに変換したいなんてこと日常生活や業務であるのかいな?


2つ目はまた後日・・・
posted by うっちゃん at 00:18| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | Lotus Symphony | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

何が良い?

ベースとなっているOpenOfficeのバージョンは古いし、
データベースソフトも描画ソフトも入ってないし、
何かいいとこありますの?
ってな感じのSymphony

以下がウリといわれている?
・タブ形式でドキュメントやらWebページやらを開ける
(別にそうでなくても・・・)
・操作性はワリとわかりやすい
(これも好みの問題では・・・)
・Notesとの親和性
 単一画面にNotesDB、Webサービス、Symphonyのドキュメントを表示して値の受け渡しができる(ようだ)
(Notesが入ってないと話にならん・・・)
・MicrosoftOfficeとの互換性が重視された(MsOffice文書をキレイに開ける)
(これもドキュメントによってOpenOfficeの方がキレイに開けるとかあるようだ)

などなど、これだけじゃOpenOfficeに軍配があがりそうです。
手軽さだとGoogleとかのWebで開くやつの方がいいしねぇ
(私、家でOffice系の文書を開くのなんて友達からのメールに添付されているファイルくらいしかないので、gmailから開いてシャンシャンです)

それだけじゃあ困りますよぉ
大事なこと忘れてますよぉ
EclipseRCPなんでしょ?
プラグインがありますやん!
Symphonyのサイトにすでにいくつかダウンロードできるプラグインがあります。
自分で開発することもできるようです。
Notesの開発ツールであるDesignerも、そのうちEclipseベースになる
(8.5からそうだったかな?あやふや)
し、勉強しないとなんです・・・
今までJavaはほとんどやってきてないし、
Eclipseなんて全然使ってないので(すごい前に使おうとして重くて断念した)
なかなか作ったりはできないのでしょうが、亀の歩みでトライしていこうと思います。
posted by うっちゃん at 00:35| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Lotus Symphony | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

お勉強

最近(といってもけっこう前からか)
フリーのOfficeソフトが使えるぞ!ってことで、
定番のOpenOfficeを筆頭にあれやこれやお話が出ています。

OpenOfficeは海外ではたくさん事例があり、
日本でも、アシスト、会津若松市、住友電工などで
導入されているようです。

OpenOfficeとほぼ同等のStarSuiteについては、
一時期Googleパックでインストールすれば無償だったようですが、
今はなくなっているようで、ということは有償ってことになるのかな。

もひとつ、ちょっと古いOpenOffice(1.1.4だったかな?)をベースに
しているLotus Symphonyってのもあります。

Lotus Symphonyについては、グループウェアのNotes8に入っていると
いうことで、会社でNotes使っている私としては、
OpenOfficeよりこっちを嗜んでおいた方が良いかなーと
思っています。

でも、日本語の情報が全然ないので(探し方が悪い?)
つまんないことでも、記事にしていこうかと思っています。

ちなみに、Notes8から
今までのバージョンからの踏襲となるベーシック版と
EclipseRCPとして新たに作られたスタンダード版というものがあり、
Symphony(productivity tool)はスタンダード版を入れないと
利用できません。
つまりSymphonyもEclipseRCPです。

会社では残念ながらベーシック版を利用しているのですが、
(スタンダード版は重い・・・・・)
今後、いつかスタンダード版を使うかもしれないし、
少しはお勉強しないとなー・・・
posted by うっちゃん at 00:41| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Lotus Symphony | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

ザ・ストレート

新発売のザ・ストレートを飲みました!

感想は・・・
1.新ジャンルでこの味はアリ
貧乏なんで、ここのところ新ジャンルばっかし飲んでおります。
以前から新ジャンルでは「ジョッキ生」がワリと好きで
たしなんでおり、おんなじメーカーが「金麦」も出して
さらに「ザ・ストレート」ですかぁ?って思ったのですが、
飲んでみたら、イケるかもって感じでした♪

2.サントリーっぽくないかも
サントリーってむかーしのモルツの頃から
あっさり系(悪く言えば薄い)のビール系飲料が多かったように思います。
(最近は踏襲しつつ薄い感はなくなってきている感じ)
特に新ジャンルの飲料ってどこのメーカーも薄さを”スッキリ”とか
わけわかんない用語で開き直ってる感じのところ、
ワリとキレとかコクに力点を置いているように感じました。
今までのサントリーの印象からは良い意味で外してくれたのでは
ないでしょうか。
アルコール6%もちょうど良いのかも。

ほめ過ぎかもしれないですね。
タダで飲めたから褒めてるだけかも(汗)
posted by うっちゃん at 00:04| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

定額給付金、何に使うべきか

本日、定額給付金の申込書が届きました。
我が家は私と妻が12,000円、娘が20,000円で
合計44,000円です。
まーもらえるのは1ヶ月半くらいたってかららしいですが(^^;

毎月毎月赤字の我が家としては、生活費にするのがベスト!
ではあるのですが、それはとても寂しいので、
少し使い方を考えてみたいと思います。

◇まとめて使う?それぞれで使う?
44,000円をまとめて何かに使うのと
それぞれがちょっと欲しいものに使うのは
どっちが良いでしょうか。

◇残るものに使う?残らないものに使う?
旅行とかご飯とか、そのときになくなるものと
家電とか、今後使えるものと
どっちが良いでしょうか。

◇全部使う?一部使う?全額以上使う?
もう少し出して、結構いい買い物をしちゃうか、
生活に影響が出ないよう、ちょうど同額くらいの買い物をするか
少しは生活費にまわして、ちょっとご馳走にするか
どれが良いでしょうか。

私自身はあまり物欲もないし、食べ物にもこだわりもないし、
旅行もそーんなに大好きでもないので、
生活費にさせてもらうのが一番ではありますが、
妻がメガネを何年も変えてないので(5年じゃきかなそう。下手したら10年くらい)
メガネ買って、あとは生活費かなぁ。

以前の地域振興券?のときは、対象じゃなかったっぽくて
まったく記憶がないので、(家族がもらってたんかな?)
前どうしたっけ?ということからは考えられずです。

家計に余裕があればローンの繰上げ返済にまわすところですが、
現状、それは絶対にナシだな・・・

うちの実家と、妻の実家は何に使うんだろ。
今度聞いてみよう。
posted by うっちゃん at 23:00| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

迷い道ぶらぶら

会社を休んで、妻と娘と病院へ
正解のない問題への挑戦です・・・

◇ショック
手術をしてくれた先生には、処置していない未破裂動脈瘤は1mmあるか
どうかくらいと言われていたのに(私も妻もそう記憶しています)
3D?CTの写真まで見せられたように記憶しているのに、
現在の担当いわく、資料では破裂した方がちっちゃくて、
未破裂の方はワリと大きいとのこと
明言は避けてたけど、5mm以上あるのかも・・・

前の先生は、心配させないようにウソ言ってたのかなぁ
クリッピングの方じゃなくて、未破裂の方を心配して、
術後1ヶ月くらい退院前にカテーテル検査やって、
通院してるときにCTとってたのかなぁ
先生のおかげで、後遺症もなく助かったと感謝はしつつも
疑念が出てきてしまいました

◇妻の状況
たとえば、今回カテーテル検査して、未破裂の部分が大きくなってたり、
別の動脈瘤が見つかったりしても、また手術して
というのは、やりたくないようです。
私もやらせたくはないかも。あの1ヶ月ちょいは本当に見ていて
辛かったもんなぁ。
まーあれは破裂していたからかもしれないけど・・・
失敗すれば半身麻痺になったりする可能性もあるようだし
であれば、年1%前後のままほっておいたほうが良いように思います。
手術の失敗率も1%くらいあるみたいだし。

◇では
ほっておいたほうが良いならば、今回カテーテル検査しなくっても
良いのでは?
という考え方もあります。
でも、すでに見つかっている動脈瘤については、大きくなっていないか
チェックすべきであろうと思います。
日常生活するだけでもそう思うし、
出産となるとねぇ。医学的には出産と破裂の因果関係はないとのことですが、ホントかよ?って思います。
でも、カテーテル検査の失敗率も0.1%くらいあるようです。
同意書には0.3%と書いてありました。
でも、失敗の場合、造影剤による脳梗塞がほとんどだそうですが、
血管の詰まり気味の年配がほとんどだし、
造影剤も昔に比べれば良くなっているそうなので、妻の場合は
1/1000にも満たないであろうとのこと。ただ、失敗する可能性はゼロではない。
ちなみに担当医にカテーテルの経験やら失敗やらを聞いてみたら
日常的にやってるので、数はわからない
昔は合併症を起こしたこともあるが、最近はまったくないとのこと。
今の担当医は引き継ぎ資料ベースでしかわからないので
検査しないことには何もできないわね。
2年近くたってるし、状況を確認したほうが良いとは思うけど
強制はできませんとのこと。そりゃそうだ。

◇私としては
・カテーテル検査を受ける
・よっぽどのことがない限り、手術はしない
   手術したって破裂する可能性あるしね
   クリッピングは完全に遮断するけど、コイルは血流を弱めることで破裂率を減らす手術のようです
・あまり良くない結果だったら、第二子は当然あきらめる

かな。
次回予約までに、妻の気持ちがどこかに固まるといいけど。
posted by うっちゃん at 23:00| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする